日記

5月の日曜学校

5月26日(日)は毎月一度の日曜学校でした。今月は山江村山田にあります「本願寺の森」にて芋の苗植を行いました。この苗植も毎年恒例の行事となり、秋の収穫がとても楽しみです。

苗植を行うにあたって、それまでの準備を当別院門信徒である廣田洋一郎さん(鶴田町)にすべて行っていただきました。苗植当日も5月では異例の30度を超える猛暑の中、朝早くから子ども達が苗植を出来るように廣田さんにはご準備いただきました。

また子ども達においても額に汗をにじませながら一生懸命に土を掘り芋の苗を植えていました。

苗植を行った後は、別院の本堂へと戻り、1時間程レクリエーションを行い体を動かしました。元気な子ども達もはしゃぎ過ぎたせいなのか子ども会が終わる16時にはヘトヘトになり「もう動けない」と笑顔をこぼしながら言っていました。

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。