日記

帰敬式受式

11月26日(木)に本願寺熊本別院にて帰敬式(ききょうしき)が執り行われ、当院より4名の門信徒の方が受式されました。

 

帰敬式とは、阿弥陀如来・親鸞聖人の御前(おんまえ)にて浄土真宗の門徒としての自覚をあらたにし、お念仏申す日暮を送ることを誓う、私たちにとって最も大切な儀式です。

 

また、受式者には法名(ほうみょう)が授与されます。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。