日記

境内の梅が開花

2月3日(水)、境内の1本の梅の木が少し赤身を帯びているのが遠目からも分かり、近づいて見てみると一つの蕾が成っていました。

 

草木が枯れ、葉が落ち、寂しい境内の中で桃色の蕾は大変美しく見栄えのあるものです。※写真は2月8日(月)撮影

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。